あなたの部屋に、世界への窓を。

毎日、多くの時間をともに過ごすカレンダー。
ときにはカレンダーに元気づけられたり、
カレンダーを見て、ほっと一息ついたり。

世界中のたからものみたいに
輝く笑顔を集めたカレンダーから、元気をもらい
世界中の「いま」に思いを馳せてみませんか?

あなたの部屋から世界につながる窓になる。
そんなカレンダーができました。


カレンダーは、壁掛けと卓上の2種類。ご利用シーンにあわせてお選びください。
いずれも、環境にやさしい紙やインクを、卓上カレンダーでは紙リングを使用しています。

壁掛けカレンダー
税込み 1,600円
縦560㎜×横385㎜×厚み2㎜(使用時)

*写真が壁に映える、大きなサイズです
卓上カレンダー
税込み 1,300円
縦178㎜×横160㎜×厚み75㎜(使用時)

*片面がカレンダー、もう片面が写真です
卓上カレンダー
税込み 1,300円
縦178㎜×横160㎜×厚み75㎜(使用時)

*片面がカレンダー、もう片面が写真です

壁掛けカレンダー/卓上カレンダーその他のご購入ページ

多めの部数でご注文いただくと、一部あたりの価格が割引になります。こちらもご利用ください。


6か国で撮影された

 「笑顔」をテーマにした各月の写真

表紙のビルマ/ミャンマーの女の子をはじめ、インド、モロッコ、カンボジア、バングラデシュ、アフガニスタン、東ティモールで
暮らす子どもたちの日常と、まぶしい笑顔。こちらまで笑顔になる明るい写真を通じて、ぜひ現地の今に思いを馳せてください。

1月 インド
2月 モロッコ
3月 ミャンマー
4月 インド
5月 カンボジア
6月 バングラディシュ
7月 アフガニスタン
8月 東ティモール
9月 インド
10月 カンボジア
11月 ミャンマー
12月 ミャンマー
4月 インド

収益はJVCの国際協力活動に役立てられます
壁掛けカレンダー1冊で、できること

子ども2人が
1か月学校に通えます
アフリカのスーダンには、紛争の影響で故郷を離れ、学ぶ機会を失った子ども達がいます。1,600円で、正規の学校に通えない子ども2人が、補習校に1か月通って勉強することができます。
16家庭に
啓発用カレンダーを配れます
アジアのラオスには、森や川の恵みで暮らす一方、開発で自然が破壊されている農村の人たちがいます。1,600円で、彼らに自分たちの権利を伝えるための「法律カレンダー」を16部製作し、配ることができます。
16家庭に
啓発用カレンダーを配れます
アジアのラオスには、森や川の恵みで暮らす一方、開発で自然が破壊されている農村の人たちがいます。1,600円で、彼らに自分たちの権利を伝えるための「法律カレンダー」を16部製作し、配ることができます。

購入された方の声

子どもに世界のことに興味をもってもらえる、いいきっかけに

子どもが産まれて、この子の未来を大切に思う気持ちが芽生えたとともに、紛争や貧困などで大変な思いをしている子どもたちやその親の人たちの気持ちなども考えるようになりました。

自分ができる国際協力を探していてカレンダーを見つけて、購入しました。写真も美しく、子どもに世界のことに興味を持ってもらえるいいきっかけにもなると思うので、これからも購入し続けたいと思います。

(30代/男性)

国際協力に貢献できていることが、生きがいの1つ

TVで紛争の報道を見る度に、自分の子どもや孫と照らしあわせ、いてもたってもいられない気持ちでおりました。
何かできることはないのかと参加した勉強会でこのカレンダーを知り、購入を決めました。

少しですが国際協力に貢献できているということが、今の私の生きがいの1つにもなっています。
写真もきれいで部屋を明るく彩ってくれています。

(60代/女性)

支援活動を応援し、毎年購入
孫へのクリスマスプレゼントに

退職後“社会に貢献したい”という気持ちはあるものの、なかなか行動できずにいました。
インターネットでたまたま発見したこのカレンダーで、支援活動を応援できると知り、毎年購入するようになりました。
孫へのクリスマスプレゼントにも購入し、いつも楽しみにしてもらっています。

(60代/男性)

飾るだけで世界旅行気分に
ひたれるのも魅力

台所に必ず飾っているカレンダー、せっかくだから何かに貢献できるものを、と思いこの国際協力カレンダーを選んでいます。

世界中の写真で構成されており、飾るだけで世界旅行気分にひたれるのも魅力の1つです。

(60代/女性)

国際協力に貢献できていることが、生きがいの1つ

TVで紛争の報道を見る度に、自分の子どもや孫と照らしあわせ、いてもたってもいられない気持ちでおりました。
何かできることはないのかと参加した勉強会でこのカレンダーを知り、購入を決めました。

少しですが国際協力に貢献できているということが、今の私の生きがいの1つにもなっています。
写真もきれいで部屋を明るく彩ってくれています。

(60代/女性)

フォトグラファー三井昌志さんからのメッセージ

さまざまな国で、さまざまな笑顔を撮ってきた。
カンボジアの子供たちは、南国の強い日差しにも負けないような
心からの笑顔を通りすがりの旅人にも向けてくれたし、
ミャンマーの小学生たちは、「タナカ」と呼ばれる伝統的な日焼け止めを塗った顔で微笑んでくれた。
それぞれの笑顔は、それぞれに違った魅力があった。

笑顔を撮っているときに、言葉の壁は問題にはならなかった。
身ぶり手ぶりや表情を総動員して必死に伝えようとすれば、その思いは必ず相手にも伝わるものだからだ。

むしろ言葉が通じない相手の方が撮りやすいぐらいだった。
言葉という便利な道具が使えないとき、人はよりシンプルな表現に頼ろうとする。
「言いたいことが全然伝わらないもどかしさ」が、
普段使っていないコミュニケーション回路を目覚めさせるのだ。
それが生き生きとした表情を生む。

笑いかけた相手が、笑顔を返してくれる。
ただそれだけで、赤の他人同士だった二人のあいだに、何かが通じ合う。
その確かな手応えは、人を幸せな気持ちにする。

 

人が笑顔になる理由を知りたくて、僕は辺境の地をバイクで走り回ってきた。
20年に及ぶ長い旅の中で僕が知ったのは、人間が持つ根源的なたくましさと美しさだった。
たとえ疫病や災害や経済危機に襲われても、人は働き、祈り、着飾り、そして笑うのだ。

笑顔に国境なんてない。
笑顔になる力は、
この世に生きるすべての人に
備わっているのだから。

三井 昌志 MASASHI MITSUI

1974年京都市生まれ。
アジアの辺境をバイクで旅しながら
「笑顔」と「働く人」をテーマに撮影を続けている。

2018年の「日経ナショナルジオグラフィック写真賞」グランプリを受賞。
「 Coloeful Life 幸せな色を探して(日経ナショナルジオグラフィック社)」
「渋イケメンの国(雷鳥社)」など著書多数。

 公式サイト「たびそら」 http://tabisora.com/

ポストカード/年賀状

カレンダーと同じデザインのポストカードと、干支のデザインの年賀状も販売しています。
年始のご挨拶、また大切な方へのメッセージを送る際に、ぜひお使いください!

ポストカード 2022年デザイン

Aセット
600円(税込)
表紙+1月~6月の写真(7枚組)
Bセット
600円(税込)
表紙+7月~12月の写真(7枚組)
Bセット
600円(税込)
表紙+7月~12月の写真(7枚組)

ポストカード(バックナンバー)


堀 潤
2021 私は、おもう。
A(7枚セット)



堀 潤
2021 私は、おもう。
B(7枚セット)



竹沢うるま
2020 Tumu Te Varovaro
(トゥム・テ・バロバロ)
幸せの音が響く島
A(7枚セット)
竹沢うるま
2020 Tumu Te Varovaro
(トゥム・テ・バロバロ)

幸せの音が響く島
B(7枚セット) 
野町和嘉
2019 この空の下で
Sky doesn't know borders
A(7枚セット)
野町和嘉
2019 この空の下で
Sky doesn't know borders
B(7枚セット)
竹沢うるま
2020 Tumu Te Varovaro
(トゥム・テ・バロバロ)

幸せの音が響く島
B(7枚セット) 

スマイル年賀状2022

現地の子ども達の描いた2022年の干支のトラのイラストがデザインされた年賀状です。①~⑥の各10枚500円(税込)
①~⑤は同じ柄を10枚で1セット、⑥は5種類が2枚ずつ入ったセットです。お好みの組み合わせをお選びください。


メール・FAX・郵送でのご注文も受け付けております


メール:calendar@ngo-jvc.net
 FAX: 03-3835-0519


郵便局での後払いをご希望される方は、住所、氏名、電話番号、注文の品をご記入の上、メール、FAX、郵送でお送りください。

お買い求めいただけるお店の一覧
壁掛け・卓上は、以下のお店でもお買い求めいただけます。
※ポストカード・スマイル年賀状は、基本的には店頭でのお取り扱いはございません。皆様のご要望で
お取り扱いいただける可能性もございますので、ご希望の方はお店にぜひリクエストをお願いいたします。


これからや
北海道札幌市白石区菊水3-1-6-12
電話番号:011-812-4915

アーシアンショップ
千葉県柏市松葉町3-15-1 ウェルシティ2F
電話番号:04ー7133ー3930

クレヨンハウス
東京都港区北青山3丁目8−15
電話番号:03-3406-6465

千手観音
杉並区成田東5-42-13
電話番号:03-3393-0294

プーの森
東京都三鷹市下連雀3-30-12-104
電話番号:0422-42-5333

ろばや
東京都国分寺市本多1-6-5
電話番号:042-321-6190

おちゃのじかん
山梨県韮崎市穴山町7063
電話番号:0551-25-2321

てくてく
長野県飯田市上郷飯沼2234-5
電話番号:0265-53-5980

クレヨンハウス大阪店
大阪府吹田市垂水町3-34-24
電話番号:06-6330-8071

カマーラフール
兵庫県明石市中朝霧丘6-8
電話番号:078-913-1074

シサム工房三宮SOL店
兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館B2F
電話番号:078-200-4188

クレヨンハウス
東京都港区北青山3丁目8−15
電話番号:03-3406-6465


JVC 日本国際ボランティアセンターは、1980年にインドシナ難民の救済を機に設立され、現在は世界5か国で活動している国際協力NGOです。
人々の暮らしを支える地域開発や、命を守る人道支援、政策を変える政策提言を3つの柱とし、問題の根本にこだわりながら活動を続けています。ウェブサイトはこちらをご覧ください。

特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-22-1 東鈴ビル4F 
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net